あなたとアートをつなぐ、名古屋の画廊 松徳

藤森悠二(ふじもりゆうじ)

(1947年- )

東京都台東区生まれ。

1970年千葉商科大学卒業。大学に通いながら太平洋美術学校、寛永寺坂美術研究所で絵画を勉強。

1972年にはフランス、スペインに遊学、サン・フェルナンド美術学校修了。千葉商科大学在学中の1969年太平洋美術会展に「遠い視線」が初入選。

風景を主に作意を入れず、その時の気持ちで手の動くままに描いている。

一創会会員。新彩美術会委員。

この作家の作品