あなたとアートをつなぐ、名古屋の画廊 松徳

ブログ

つながる

2014/02/28

もう2月も終わりですね。

近頃は梅の花が目を楽しませてくれるようになり、

特に今日はうららかに春を感じる暖かさです。

来週からはまた冷え込むようですが、三寒四温といいますし。

 

話は変わって私事で恐縮ですが、

昨日、高校時代からの友人2人と会ってきました。

卒業後もずっと仲良くしている4人の友達のうちの2人で、

あとの2人のうち1人は旦那さんの転勤で海外に住んでいるためなかなか会えず、

もう1人は用事があるとの事で参加できず。

そこで、友人宅でのティータイム中に海外在住の友人とSkypeでビデオ通話をし、

用事があると言っていた友人もタイミング良く待ち時間中との事だったのでLINEでグループトークをし、

その場にいたのは3人でも、いつもの5人でわいわいとおしゃべりに花が咲きました。

 

便利な世の中になったなぁ、とつくづく思います。

もちろん、そのための技術が全て良い面ばかりではなく、

悪用されてしまうケースが増えてきているのも事実です。

それでも。

海を越えるほど遠くにいても同じ時間に会話を共有できる。

それを嬉しいと思う気持ちは、相手との絆が繋がっているのを感じるからで。

なんだかパソコンやプロバイダーのCMみたいですが、

せっかく有効に使える手段があるのなら、フル活用していいと思うのです。

 

昨日、友人宅にお土産で買っていって一緒に食べたシュークリームが美味しくて、

Skypeで見ていた友人も「食べたい!」と言っていたので、

次に彼女が帰国した時はまた同じシュークリームを買おうね、

でもエクレアも美味しそうだった、ケーキも・・・という話題で夜までLINEで盛り上がり。

今度、皆で会うときの楽しみがまた一つ増えました。

なかなか会えなくても、こうやって話ができる『今』があることを幸せに思います。

 

下の作品は、冒頭で梅の花の話題に触れたので。

作:熊谷守一 「梅」

012

 

 

 

 

 

 

シンプルで大胆な筆遣い、熊谷氏の画風をよく表した作品だと思います。

ご興味を持って頂けましたら、ぜひお気軽にご来廊下さいませ。