あなたとアートをつなぐ、名古屋の画廊 松徳

ブログ

暑い時こそ温かいものを。

2014/07/14

暑い日は冷たいものが欲しくなりますが、

そういう時こそ温かい物がオススメです。

 

冷たい物をとりすぎると、

体の内側から冷やされリンパの流れが悪くなり、

老廃物や余分な水分が体から排出されにくくなりむくみが起こりやすくなるそうです。

 

 

同じように

冷たい物が胃の中に入ると、

体は冷たさから胃やその他の内臓を守ろうと、脂肪をたくさんつけます。

さらに、お腹が冷えると血管が縮んでしまい脂肪の燃焼も不完全に・・・

 

 

いわゆる、水太りってやつですか?

 

温かい物を飲んで汗をかくことが、涼しさにもつながるようです。

だからこそ、夏こそ汗をかきながらのホットドリンクがおすすめなんです。

 

 

緑茶や麦茶でもよいのですが、

色や香りでも楽しめるハーブティーなんかどうでしょう?

 

クエン酸を含み疲労回復、むくみなどに効果があるとされるハイビスカス。

清涼感が夏のほてりを鎮めてくれるので、リフレッシュに最適なペパーミント。

ビタミンが豊富なローズヒップは美白効果が期待大。

 

等々。

 

今年の夏は温かい飲み物で心も体もリフレッシュしてみてください。