あなたとアートをつなぐ、名古屋の画廊 松徳

ブログ

木枯らし1号

2014/10/28

寒暖の差が激しすぎませんか?

一日一善じゃないですが、毎日ひとつずつ身につけるアイテムが増えていきます。

昨日はストール、今日はカーディガン、明日は・・・

街ではブーツを履いている女性の姿もちらほら。

 

昨日、近畿地方では木枯らし1号が吹いたと発表されました。

 

木枯らし1号?????

 

よく耳にはしますし、ざっくり寒いイメージ(笑)

 

木枯らし1号とは季節が秋から冬へと変わる時期に、初めて吹く北よりの強い風のことだそう。
具体的には、10月半ばの晩秋から11月末の初冬の間に、初めて吹く毎秒8メートル以上の北よりの風のことをそう呼ぶようです。

 

初雪と木枯らし1号は同日に観測されることが多い中、今年はまだ全国で初雪を観測されておらず、初雪前の木枯らし1号は1990年以来24年ぶり。

 

木枯らし1号は冬型の気圧配置があらわれたときに吹くとされているので

 

はは~ん!!

寒い訳です。

 

季節は秋から冬へ。