あなたとアートをつなぐ、名古屋の画廊 松徳

ブログ

白銀の世界

2014/12/19

前回のブログで雪について触れましたが、

降りましたね名古屋!!!

17日の夜、まだ雪が降る気配もない頃。

色々用事でバタバタしていたので夕飯を作るには時間が遅くなり、

寒いし夫のボーナスも出たしということでしゃぶしゃぶを食べに行きまして。

お会計を済ませて表へ出たら・・・まさかの吹雪!

車はすっかり雪を被り、払っても払っても積もるペースの方が早く、

エンジンをかけて中からも温めてノーマルタイヤでおっかなびっくり帰りました。

1シーズンに一度は大雪に見舞われる名古屋及び近郊。

やっぱりスタッドレスタイヤを買うべきでしょうか・・・。

 

18日の朝は窓の外が一面の銀世界。綺麗ですよね、見てる分には。

電車のダイヤは乱れに乱れ、道路は凍り、皆さん大変な思いをされたことと思います。

でも、友人から「雪だるま作った」と写メ付きのLINEが来たり、

ふわふわのパウダースノーと戯れてみたり、

うん、やっぱり楽しい。つい童心に返ってしまいました。

 

今日の一枚は、奥村土牛『富士』です。

dogyu

こちら名古屋から眺めることは出来ませんが、

きっと今頃富士山はこの絵のように美しい雪化粧を纏っているのでしょうね。