買取作家紹介Selling artists

中川一政(なかがわかずまさ)Kazumasa Nakagawa

中川一政は洋画家として有名だが、水墨画、版画、篆刻、書、陶芸、随筆、詩歌など多彩な才能を持つ美術家・文化人である。1893年(明治26年)2月14日東京本郷生まれ。

独学で絵を学んでいたが1914年(大正3年)に初めて出展した「酒倉」を洋画家・岸田劉生(代表作・「麗子像」)に認められた事で本格的に画家を志す。その作風は自由奔放で豪放磊落、鮮やかな色彩を大胆な構図で重ねていく力強さに圧倒される。

風景画や静物画、特に「薔薇」をモチーフとした作品が非常に多く800点を数える。また、50代半ばで神奈川県の真鶴に移り住み、真鶴や福浦(湯河原町)の風景を数多く描いた。常に漁港などの野外で描き続け、その制作活動は晩年まで続いたという。

1975年(昭和50年)に文化勲章受章、文化功労者表彰を受ける。1986年(昭和61年)に母の故郷であり幼少期に何度も訪れていた石川県松任市(現・白山市)に松任市立中川一政記念美術館(現・白山市立松任中川一政記念美術館)が開館、1989年(平成元年)には真鶴町に真鶴町立中川一政美術館が開館した。

1991年(平成3年)2月5日、97歳で没するまで生涯現役を貫いた。

  • どこよりも高く日本全国出張買取

買取品目Selling item

絵画・掛け軸

絵画・掛け軸

  • 日本画
  • 洋画
  • 油絵
  • 書画
  • 仏画
  • 版画
  • 木版画
  • リトグラフ
  • シルクスクリーン
  • エッチング
  • 浮世絵
  • 掛け軸
  • 色紙画
  • 短冊
  • 屏風
  • 巻物
彫刻・ブロンズ

彫刻・ブロンズ

  • 木彫り
  • ブロンズ
  • 石像
  • 仏像
  • 曼陀羅
  • 仏教彫刻
茶道具・陶磁器

茶道具・陶磁器

  • 茶碗
  • 茶杓
  • 茶入れ
  • 水指
  • 香合入れ
  • 茶釜
  • 鉄瓶
  • 銀瓶
  • 花入れ
  • 大皿
中国美術・西洋アンティーク

中国美術・西洋アンティーク

  • 中国陶器
  • 中国絵画
  • 中国掛け軸
  • 中国仏像
  • ガレ
  • ドーム
  • バカラ
  • ラリック
  • マイセン
  • ヘレンド
  • ロイヤルコペンハーゲン
  • ウエッジウッド
刀装具・仏具・古銭

刀装具・仏具・古銭

  • 鉄砲
  • 火縄銃
  • 袈裟
  • 色衣
  • 絡子
  • 中啓
  • 座具
  • おりん
  • 香木
  • 古銭
  • 大判
  • 小判
その他

その他

  • アニメセル画
  • アニメ原画
  • 昭和のおもちゃ
  • 御所人形
  • 市松人形
  • 嵯峨人形
  • 加茂人形
  • 蒔絵箪笥
  • 船箪笥
  • アンティーク時計
  • 和楽器
  • ギター
  • 書道具
  • 記念硬貨
  • 切手

日本全国出張買取いたします!

無料買取査定・出張買取の
お問い合わせはこちら

03-5759-5662

受付時間 11:00~17:00(月~金曜日)