買取作家紹介Selling artists

前田青邨(まえだせいそん)Seison Maeda

1885年(明治18)、岐阜県中津川市で生まれる。日本画家。梶田半古(かじたはんこ),岡倉天心に学び、歴史画家としての眼を養い、技術を磨いた。1907年に安田靫彦(ゆきひこ)、小林古径らの紅児(こうじ)会に加わって研究を重ねた。大和絵の伝統を基礎に肖像画や花鳥画にも幅広く作域を示した。

1914年(大正3)、院展にて「湯治場」「竹取(たけとり)」が認められて同人に推挙される。1922年に日本美術院留学生として小林古径とともに渡欧し、大英博物館で「女史箴図巻(じょししんずかん)」を模写、翌年帰国した。

青邨の本領といえば歴史画である。平安~鎌倉時代の事件や人物をテーマにした物が多く、「洞窟の頼朝」はその代表作である。華麗な武具甲冑の描写もさることながら、視線をめぐる人間の心理的ドラマが見所である。この作品は平成22年、重要文化財に指定された。他に代表作として「京名所八景」「羅馬(ローマ)使節」「罌粟(けし)」「石棺」「お水取(みずとり)」「西遊記」「紅白梅図」などがあげられる。

1955年(昭和30)には、文化勲章を受章するなど、院展を代表する画家として活躍した。1966年、郷里に中津川市青邨記念館が建設された。<!–?xml:namespace prefix = “o” ns = “urn:schemas-microsoft-com:office:office” /–>

晩年には、法隆寺金堂壁画の再現模写や高松塚古墳壁画の模写等、文化財保護事業に携わる。その遺志は、弟子の平山郁夫等にも引き継がれている。

1977年(昭和52)、神奈川県にて死去。92歳であった。

  • どこよりも高く日本全国出張買取

買取品目Selling item

絵画・掛け軸

絵画・掛け軸

  • 日本画
  • 洋画
  • 油絵
  • 書画
  • 仏画
  • 版画
  • 木版画
  • リトグラフ
  • シルクスクリーン
  • エッチング
  • 浮世絵
  • 掛け軸
  • 色紙画
  • 短冊
  • 屏風
  • 巻物
彫刻・ブロンズ

彫刻・ブロンズ

  • 木彫り
  • ブロンズ
  • 石像
  • 仏像
  • 曼陀羅
  • 仏教彫刻
茶道具・陶磁器

茶道具・陶磁器

  • 茶碗
  • 茶杓
  • 茶入れ
  • 水指
  • 香合入れ
  • 茶釜
  • 鉄瓶
  • 銀瓶
  • 花入れ
  • 大皿
中国美術・西洋アンティーク

中国美術・西洋アンティーク

  • 中国陶器
  • 中国絵画
  • 中国掛け軸
  • 中国仏像
  • ガレ
  • ドーム
  • バカラ
  • ラリック
  • マイセン
  • ヘレンド
  • ロイヤルコペンハーゲン
  • ウエッジウッド
刀装具・仏具・古銭

刀装具・仏具・古銭

  • 鉄砲
  • 火縄銃
  • 袈裟
  • 色衣
  • 絡子
  • 中啓
  • 座具
  • おりん
  • 香木
  • 古銭
  • 大判
  • 小判
その他

その他

  • アニメセル画
  • アニメ原画
  • 昭和のおもちゃ
  • 御所人形
  • 市松人形
  • 嵯峨人形
  • 加茂人形
  • 蒔絵箪笥
  • 船箪笥
  • アンティーク時計
  • 和楽器
  • ギター
  • 書道具
  • 記念硬貨
  • 切手

日本全国出張買取いたします!

無料買取査定・出張買取の
お問い合わせはこちら

03-5759-5662

受付時間 11:00~17:00(月~金曜日)