買取作家紹介Selling artists

田渕俊夫(たぶちとしお)Toshio Tabuchi

田渕俊夫は1941年(昭和16年)8月15日に東京都江戸川区小岩で生まれた日本画家である。

東京藝術大学美術学部日本画科へ1年の留年を経て入学、在学中も落選を繰り返した遅咲きの才能であったが、大学院卒業時に作成した「水」が大学買い上げとなってようやく世に認められるようになった。

主に植物や風景を描き、非常に繊細な筆使いによる線画は精密さの中にも温かさを感じさせ、苦学中にスケッチを繰り返した努力の結晶となって表れている。色彩感覚に優れ、初期の作品では特に明るい色合いを用いていたが、「色彩を使うと絵が重くなるが、墨では虚像的なリアル感が出てくる」という境地に達し墨一色の作品へと移行していく。永平寺の襖絵24面や鶴岡八幡宮斎宮の襖絵6面などがその代表である。

また、襖絵を描く際に下図をOHPで直接襖に投影しそれに沿って描いていくといった新しい手法や、ビニールシートを切り抜いて作った型を用い時間の経過を表現することでベトナムの街の喧騒を描き出すなど、これまでの日本画の技法にとらわれず常に自らの感性を表現するということに忠実であり続けているが、日本画の根幹である「精神性」と「装飾性」は揺らがず、改めて日本画の素晴らしさを感じさせる作品を生み出し続けている。

  • どこよりも高く日本全国出張買取

買取品目Selling item

絵画・掛け軸

絵画・掛け軸

  • 日本画
  • 洋画
  • 油絵
  • 書画
  • 仏画
  • 版画
  • 木版画
  • リトグラフ
  • シルクスクリーン
  • エッチング
  • 浮世絵
  • 掛け軸
  • 色紙画
  • 短冊
  • 屏風
  • 巻物
彫刻・ブロンズ

彫刻・ブロンズ

  • 木彫り
  • ブロンズ
  • 石像
  • 仏像
  • 曼陀羅
  • 仏教彫刻
茶道具・陶磁器

茶道具・陶磁器

  • 茶碗
  • 茶杓
  • 茶入れ
  • 水指
  • 香合入れ
  • 茶釜
  • 鉄瓶
  • 銀瓶
  • 花入れ
  • 大皿
中国美術・西洋アンティーク

中国美術・西洋アンティーク

  • 中国陶器
  • 中国絵画
  • 中国掛け軸
  • 中国仏像
  • ガレ
  • ドーム
  • バカラ
  • ラリック
  • マイセン
  • ヘレンド
  • ロイヤルコペンハーゲン
  • ウエッジウッド
刀装具・仏具・古銭

刀装具・仏具・古銭

  • 鉄砲
  • 火縄銃
  • 袈裟
  • 色衣
  • 絡子
  • 中啓
  • 座具
  • おりん
  • 香木
  • 古銭
  • 大判
  • 小判
その他

その他

  • アニメセル画
  • アニメ原画
  • 昭和のおもちゃ
  • 御所人形
  • 市松人形
  • 嵯峨人形
  • 加茂人形
  • 蒔絵箪笥
  • 船箪笥
  • アンティーク時計
  • 和楽器
  • ギター
  • 書道具
  • 記念硬貨
  • 切手

日本全国出張買取いたします!

無料買取査定・出張買取の
お問い合わせはこちら

03-5759-5662

受付時間 11:00~17:00(月~金曜日)