買取作家紹介Selling artists

大山忠作(おおやまちゅうさく)Chusaku Oyama

大山忠作は、1922年(大正11年)5月5日に福島県二本松(現・福島県二本松市根崎)で生まれた日本画家である。生家は染物業を営んでおり、父も趣味で日本画を描いていた影響で日本画家を志す。

東京美術学校(現・東京藝術大学)日本画科で学ぶが、学徒動員のため繰り上げ卒業となり出兵。終戦後、復員した際に開催中だった東京都美術館での第1回日展を観覧、創作意欲を取り戻し第2回日展に「O先生」を出品し初入選を果たす。以降、日展を中心に活動を続け、「岡潔先生像」で文部大臣賞、「五百羅漢」で日本芸術院賞を受賞。日展審査員、事務局長、日展理事長を歴任し、2003年(平成15年)に日展顧問、2005年(平成17年)には日展会長に就任した。

写実性の高い骨太な筆致は描写力に優れ、「描きたいものを描く」という姿勢を貫き花鳥、風景、人物、宗教画と幅広い題材を描いた。その中でも特に「鯉」を得意とし、人気も非常に高い。その芸術性の高さと、日展における日本画壇への貢献度が認められ、1996年(平成8年)に勲三等瑞宝章を受章、1999年(平成11年)には文化功労者として顕彰される。

2009年(平成21年)2月19日に死去。86歳であった。

  • どこよりも高く日本全国出張買取

買取品目Selling item

絵画・掛け軸

絵画・掛け軸

  • 日本画
  • 洋画
  • 油絵
  • 書画
  • 仏画
  • 版画
  • 木版画
  • リトグラフ
  • シルクスクリーン
  • エッチング
  • 浮世絵
  • 掛け軸
  • 色紙画
  • 短冊
  • 屏風
  • 巻物
彫刻・ブロンズ

彫刻・ブロンズ

  • 木彫り
  • ブロンズ
  • 石像
  • 仏像
  • 曼陀羅
  • 仏教彫刻
茶道具・陶磁器

茶道具・陶磁器

  • 茶碗
  • 茶杓
  • 茶入れ
  • 水指
  • 香合入れ
  • 茶釜
  • 鉄瓶
  • 銀瓶
  • 花入れ
  • 大皿
中国美術・西洋アンティーク

中国美術・西洋アンティーク

  • 中国陶器
  • 中国絵画
  • 中国掛け軸
  • 中国仏像
  • ガレ
  • ドーム
  • バカラ
  • ラリック
  • マイセン
  • ヘレンド
  • ロイヤルコペンハーゲン
  • ウエッジウッド
刀装具・仏具・古銭

刀装具・仏具・古銭

  • 鉄砲
  • 火縄銃
  • 袈裟
  • 色衣
  • 絡子
  • 中啓
  • 座具
  • おりん
  • 香木
  • 古銭
  • 大判
  • 小判
その他

その他

  • アニメセル画
  • アニメ原画
  • 昭和のおもちゃ
  • 御所人形
  • 市松人形
  • 嵯峨人形
  • 加茂人形
  • 蒔絵箪笥
  • 船箪笥
  • アンティーク時計
  • 和楽器
  • ギター
  • 書道具
  • 記念硬貨
  • 切手

日本全国出張買取いたします!

無料買取査定・出張買取の
お問い合わせはこちら

03-5759-5662

受付時間 11:00~17:00(月~金曜日)